Top
私のお宝3 ザ・スプートニクス
f0198611_21524217.jpg
皆様こんにちは お元気でいらっしゃいますか?
1月から写真教室に通っているのですが 3月に入り季候も良くなり 写真関係のイベントが続きまして 
一昨日にはこれから私の足になる可愛い軽自動車もやってまいりました (^^)v
この後写真教室の卒業式(その前にテストあり!)リースのIHコンロ エコキュートの設置
母の三回忌とまだまだ予定がいっぱいです

目下の悩みは花粉症で 薬を飲んでいるので鼻水は止まっているのですが 体調がいまいち冴えません?
ちょっとやる気を削がれていて意欲が湧きませぬ~
これは時期が来れば治まりますので もう少しの辛抱でしょう・・・

はい 三つ目のお宝は私達の世代の方にはこれも懐かしいあのスペースサウンド ザ・スプートニクスの
マネージャーからのお手紙です
1960年代にベンチャーズに代表されるエレキのインストルメンタル・グループがブームになり
私と親友のhe-ra-さんは中でもスプートニクスの大ファンでした 
このスウェーデンのグループが奏でる哀愁のある美しいサウンドは日本人の心をとらえ 大人気でしたねぇ・・・



You Tube で懐かしいサウンドをどうぞ!私の大好きな「銀河のかなたに」がなくてがっかりです~~~ (-_-;)
 
おじいちゃんがLP持ってるって、この曲聞きながらテンション上がってる!!

↑このコメントには笑ってしまいました (^∇^)アハハハハ! おばちゃんもLPいっぱい持ってるよ!

私は当市であったコンサートにも行き ライブで聴いたスペースサウンドの余韻にうっとり浸っておりました

当時he-ra-さんは和裁を習っていて きっかけは何だったか忘れましたが二人でスプートニクスの
メンバー5人にハッピを縫って贈ろうと話がまとまったのです!
ビートルズが来日した時に4人がハッピを着て飛行機のタラップに立っている写真がありましたね

早速呉服屋さんで粋な吉原つなぎの浴衣地を三反買って来て he-ra-さんが裁断し夜二人で話しながら
一生懸命5人分のハッピを縫い上げたのです 若いからできたことですねぇ・・・
きれいに畳み箱に収めてまたまた(!)英語の手紙を添え スウェーデンへ送りました

そのお返事でたいへん丁重なお礼状です
このマネージャーはスウェーデン貴族でスエディスクの社長さんだとか・・・
英語が堪能でハッピを Happy coats と書いていらっしゃいます (^^)

he-ra-さんはこの時のメンバーで ベースギター担当のとてもハンサムなマグナスさんと
しばらく文通をしていらっしゃましたよ

お宝1 2 3 とご覧いただきましたが どれも熱い思いを相手に届けたいと心が突き動かされたのですね
若くて感性もみずみずしかったなぁ・・・と感じ入っております
高齢者になった今 振り返れば私は数々の素晴らしい思い出を持っていることをとても誇らしく思います
皆様ありがとうございました(^人^)感謝いたします♪


 


[PR]
Top▲ | by chic-uni | 2014-03-21 17:38 | Comments(2)
Commented by c-khan7 at 2014-03-30 18:03
花粉仲間ですね。。
あと、一か月ぐらいでしょうか、
頑張りましょう。
Commented by chic-uni at 2014-03-30 20:41
あら!?チャカさんもお仲間ですか?
私は昨年フランスへ行く前に、大事をとって28日分貰った薬を現在飲んでいますので、
症状は穏やかです。
ただ何となく覇気がないと言いますか…。
今月は多忙を極めましたので、疲れもあるのでしょう・・・。

でも頑張るのだ!
<< サンキューカードプレゼント | ページトップ | みんなの家庭の医学!? >>
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin