Top
タグ:アンティーク ( 23 ) タグの人気記事
Top▲ |
ウェッジウッド アンティークデザート皿
f0198611_11225366.jpg
f0198611_09330385.jpg
たった今届いたばかりの ウェッジウッドのアンティークのお皿です 16cmのデザート皿1枚だけです
入手はもちろんヤフオクマーケットで 1,000円でした
これまでいろいろなお気に入りの品を買いましたけれど 欲しいものが手に入る時は
向うが呼んでいると言いますか 何気なく覗くとパッと目に入ることが多いのです
探しても見つかるものではありませんし やはり出会いでしょうか・・・?

σ(^^)はこんな単色のクラシックな柄に惹かれます
クリームホワイトのやわらかい地色にパープルで葡萄が描かれていてなかなか高尚な絵柄でしょう?
できたばかりの甘夏ピールをのせてお仏壇にお供えしました

ちょっとお披露目です





[PR]
Top▲ | by chic-uni | 2015-05-09 11:24 | Comments(2)
バースデイプレゼント 2点
先週11日は私の67歳の誕生日でした
お正月に義妹からお祝いが届いていて嬉しくて何か素敵なものがあったら買おうと
特別財布に入れておりました(いろんな財布を持っている!?)

3日に主人の兄嫁の1周忌の法要があり息子が帰省し その時にお見舞いを貰いました
1週間後ゼミに出席のため再び顔を出したのですが「これは誕生日のお祝いです」と
又またお祝いを貰ったのです!
お見舞いを貰った後まだ治療中なので「快気祝い」「内祝い」と言う訳にはいきませんので
「御礼」として息子の好物を送りましたが「これはお返しなしで・・・」と言うので
感謝して有り難くいただきました

「何か形に残しておくと良いなぁ・・」と考えていたら素晴らしいものが見つかりました!

f0198611_12065285.jpg
仕事を貰っているアンティークショップに行った時にカードが入っているレターラックが目に付き
お正月以来皆さんから頂いたたくさんのお見舞いのお手紙 はがき カードを整理するのに
丁度いいわ!作りも丁寧で仕上がりが端正で一目で気に入りました(お値段がちと高いけれど・・・)
オーク材でしょうか?それを包んでもらっているとビューローの上に本が数冊乗った黒光りする
木作りのものが・・・?

f0198611_12065671.jpg

「タカちゃん これブックラック?」「そうそう木が凄くいいものよ 小さいけどお値打ち品よ」
手に取ると木の質感が心地よく これを机の上に置き本を立てるとインテリっぽく見えそう?
無垢材で作られ長い間人々の手で愛されたものは柔らかく優しい手触りになっています マホガニーかな?
「(ё,ё) ? これなら男性でも使えるよね・・・?タカちゃんこれも下さい」「えっ!いいの?」
「うん 後息子に譲るわ」「それはいいよね~ ウフフ」

どちらもイギリスのもので このブックラックはホテル内の良いものばかり扱っているアンティークショップで
買ってきたものだとか・・・
帰って良く見ると↓ のプレートが打ってありました

f0198611_12065942.jpg
ー ダートマスにて士官候補生の訓練をしていた英国軍艦ブリタニア号から外した木材から作った ー
ということでしょうか?
木質の良さはさすがです! 簡単な構造のものなので器用な方なら自分で作れそうですけど?
タカちゃんも知らなかったみたいですけど このプレートはお値打ちですよね
見る人が見たら欲しがるんじゃないかな?
Mさん ありがとう (^^)v
このプレートの横に「Mさんへ」ってラベルを貼っておきますので 私の後使って下さいね
本もしっかり読んでね!

それで2点買ったらタカちゃんが気を良くして 2点でレターラックのお値段でいいって!!!(^^)!
節ちゃんとMさんのお祝いで素晴らしいプレゼントが買えました~~~♪♪

どうもありがとうございました~ <m(__)m>








[PR]
Top▲ | by chic-uni | 2015-01-21 13:02 | Comments(4)
アンティーク傘立て
f0198611_839662.jpg

              先日来たくさんの傘をお目にかけましたが その日の
              天候によって日傘 雨傘を選ぶには 玄関に置いておき
              さっと取り出せるようにするべきだな・・・と考えまして
              それに相応しい傘立てを探しておりました

              今おいてあるのは籐の傘立てで 軽いのは良いのですが
              入れ難い 取り出し難い ゴミが溜まる・・・・ (*_*;
              もう少し使いやすい それでいて洗練されたものは無いかいな・・・?

              ネット 家具屋さん 雑貨屋さん あちこち覗けどなかなか
              気に入ったものは見つかりませんでした・・・・

             

運命の出会い
[PR]
Top▲ | by chic-uni | 2012-05-17 09:29 | Comments(2)
私のアンティーク XIX
f0198611_22241627.jpg

このところ「おかたづけ」がマイブームでございまして 時々思いがけなく
忘れていたお宝が出てまいります

これはアンティークのものを買い始めた当初に手に入れた 塩入れとマスタード入れです
足の形が同じなので 本来はペッパー入れもセットになっていたものと思われますが
私が見つけた時は この二つでした

優雅なデザインに心惹かれ 日本の食卓に似合わないことなど意識の外でございました
例によって銀磨きでせっせと磨きこみ 眺めているだけで気持ちが豊かになったものです

一度おでんの芥子を入れて食卓に出したら 全然雰囲気が合わず(当然ですよねぇ!)
それからお蔵入りをしておりました

この写真は地色のせいか カレー屋さんの食卓みたいですね・・・?!
ふと思いついたのですが マスタード入れは中のブルーのガラスを取り出して
小さなピンクッションを入れたらどうかしら?と・・・

蓋付きの優美なピンクッションができそうです!
このままでは使わないので やってみるかな・・・? ヽ(^o^)丿
[PR]
Top▲ | by chic-uni | 2011-07-31 23:02 | Comments(0)
私のアンティーク XVIII [ぶどうのブローチ]
f0198611_9392392.jpg

TRIFARI(トリファリ)のぶどうのブローチです

これはアンティークというほど古いものではありませんが トリファリのアクササリーは
現在でも とても人気があります

このブローチ 房の部分が揺れるところが エレガントです

トリファリのぶどうをデザインしたブローチの数々をご覧下さいませ

とても素敵でしょう? ひとつは欲しくなりますね・・・

これもマダムのお薦めで求めたものですが これを付けるとどんな服でも
確実にお洒落度がアップします!

ただ 気をつけなければいけないのは パールが埋め込んであるブローチは 
車のシートベルトでこすると パールが剥がれ落ちることがあります
一度下の一粒のパールが落ちたのですが 運良く見つかり修復しました

今までご紹介したアンティークの数々を並べてみると 今さらながら
貧乏だった私にしては 素敵なものを持っているなぁと感心しております ^^;

こういうものを買っていたので お金が貯まらなかった・・・とも言えますが?
好きなものは人それぞれですから・・・
これは性格でしょうね・・・ *^0^*アハハ


W 4.3cm H 5.5cm
[PR]
Top▲ | by chic-uni | 2011-06-03 10:11 | Comments(6)
私のアンティーク XVII [琥珀のブローチ]
f0198611_20262124.jpg

私は昔からアクセサリーの素材として 琥珀 珊瑚 貝 象牙に惹かれていました

母から 「琥珀は樹の樹脂(ヤニ)が地中で固まり その間に虫が入って
景色を作るのよ・・・」 と聞いた時は「うぎょぎょ・・・\(◎o◎)/!」と気味悪く
思ったのですが 実際に手にしてみると 樹脂なのでとても軽く 温もりが
伝わってきます

琥珀色と言いますが 年代モノのブランデー ウィスキーなどの色の形容には
必ずこの言葉が使われます
コニャックのレミーマタンでしたか? 「時のながれの贈り物」という魅惑的なコピーが
ありましたね

琥珀も地中の 「時の流れの贈り物」だと思います

このブローチはショーケースの中で ひときわ輝いていて
存在感のある琥珀で デザインも素敵だったので迷わず求めました

このお店のマダムは後で知ったのですが 大学教授夫人でした 
何時も黒のワンピースを着ていらして (もちろんデザインは違っていましたよ)
お客がちょっと迷ったり ためらうと ご自分の服に留めてみせたり 首にかけたり・・・
黒のプレーンなワンピースなので アクセサリーがとても映えるのです
優しい笑顔で お薦め上手でした

これも胸元にちょっとギャザーを寄せて 留めて見せて下さいました
「とてもお似合いです」と言うと 「(ξ^m^ξ) ホホホ 私でなくお客様に似合って
いただかなくては!」と 楽しそうに笑っていらっしゃいました

モノはそれにまつわるエピソードなどを思い出すと より深く愛着が湧きますね

深い琥珀色はどちらかと言うと 秋向きでしょうか?
この秋はブローチでお洒落をして お出掛けしましょうか・・・? (∪。∪) ♡ 


w 3.8cm H 3.6cm
[PR]
Top▲ | by chic-uni | 2011-05-31 20:00 | Comments(0)
私のアンティーク XVI [マーカサイトのブローチ]
f0198611_15343333.jpg

整理 片付けブームに乗って 私もあれこれしまっていた物を取り出したところ
ひょんな所から アンティークのブローチが三点出て参りました!

どれもお気に入りで愛用していたものですので up 致しますね

ドイツ製のマーカサイトのブローチで 形はスノーフレークでしょうか?
繊細でとてもエレガントなデザインだと思います
ジャケットの襟に留めると服の格があがり 見て下さった方が必ず褒めて下さいました!

買った時は煤ぼけて真っ黒でしたので 帰って綿棒に銀磨きを付けて せっせと磨いて
ピカピカにし 大好きで着込んだツイードのジャケットの胸に留め アンティークショップの
マダムにお披露目に行きました

ブローチを見るなり 「あら~~~っ!?・・・・(絶句の態)」
「あまりにも黒かったので 磨いてきれいにしました (^^♪ 」

「それが良かったのに~~・・・・;_; 」 「ハ??・・・・・・」
「アンティークはそれが値打ちなのです~~」と

(ーー;) そうですか・・・・(でも私は真っ黒になったブローチは好きじゃないなぁ・・・)

ヾ(^o^; ) またすぐに黒くなりますよ・・・


この度出てきた時も 真っ黒でした~~ ヽ(^o^)丿
マダムはもう十年前にお亡くなりになったのですが 
心の中で 「ごめんなさい・・・ ブログに出すのでまた磨きます・・・(>人<)!」

「(ξ^m^ξ) ホホホ・・・いいじゃないですか!」 マダムの優しい声が聞こえたようです


w 3.5cm H 6.5cm
[PR]
Top▲ | by chic-uni | 2011-05-30 16:18 | Comments(6)
アンティークレース
f0198611_13342431.jpg
 
f0198611_22474997.jpg

             ↑ クリックして拡大してご覧下さいませ

12月にお友達と ささやかなハンドメイド&プチ蚤の市を開催の予定です

ハンドメイドと言っても 私がこれまでにこのブログに登場させた程度の簡単なものです
プチ蚤の市は 私が買ったままお宝抽斗に眠っていたもの 好きだけどもうこれからは
使わないだろうもの・・・ それらを一度整理しようと思います
合わせて得意のヤフオクで見つけた素敵なものなど ^^;

商品が少ないのも淋しいので ヤフオクを覗いていますが このレースも先日
見つけました!額装のアンティークレースです。

出品者は古書店のご主人で 「商品知識がないので・・・」とのことでしたが 
立派な額に入っていて びっくりするほどお安いお値段でした!
額縁代もないのでは?とお気の毒でしたが ご本人は 「喜んで頂けて嬉しいです」と・・・
ありがとうございました m(__)m

その他にイギリス・ドイツのお皿 カップ&ソーサー 手編みレースなど
ちょっと素敵なものを揃えつつあります

ただね・・・ 出品する前に無くなるかもです (ーー;)
遠くから泊りがけで来ていた親友に見せたら イギリスのカントリーのお皿二枚を
「どうしても欲しい!」と買っちゃいました!
親友だし・・・高くは売れませんよね? 手数料として300円だけ利益を・・・ ・_・、

彼女いわく「商売なんだから倍はかけなきゃ! d(`´) 」 ヾ(^o^; )オイオイ・・・

ま どうなりますか? 好きなものと売れるものは違いますものね?!
しかし このレースは綻びもほつれも無く とてもエレガントでお値打ちだわ・・・ ♡ 
 
φ 26cm
[PR]
Top▲ | by chic-uni | 2010-10-31 14:27 | Comments(6)
私のアンティーク XV 〔騎士のブローチ〕
f0198611_22392382.jpg

現代の女性にとってナイト(騎士)なんて実感がありませんね?

女性はいくつになっても 頼もしいナイトのような男性に守られたい ・・・ と
思いませんか? 最近の草食系の男性に望んでも無理かも? (ーー;)

このブローチはデザインに一目惚れして 求めたものです
青銅というところが 騎士にふさわしい素材ですねぇ
ブレザーや ツイードのジャケットの胸に留めていました
気持ちだけでも ナイトに守られている安心感があったかな?
(ξ^m^ξ) ホホホ・・・ 

は?私? ナイトのような男性に巡り会ったかどうか・・・ですか?
(*-.-) u・・・m もっぱら 頼りになるお姉さんの役どころが多くて
「守ってあげたい」なんて思われたことはナイト・・・・ (ノ_・。)

W 4cm H 8cm
[PR]
Top▲ | by chic-uni | 2009-12-13 00:02 | Comments(10)
私のアンティーク XIV 〔プチポワンバッグ〕
f0198611_13451152.jpg

オーストリー製のプチポワンバッグです

これは古いものではなく 今から30年くらい前のものでしょう
お店の展示品で 人手に渡っていませんでしたので 中も外も
たいへん綺麗でした
プチポワンは欲しかったのですが デザイン・大きさ・程度・そして
お値段・・・ なかなか 「これ」 と思うものに巡り会いませんでした

物だけでなく 人との出会いもそうですが ある意味運命的なものが
ありますね ご縁があったと言いますか・・・

この日お店に入ると マダムがニコニコしながら 「プチポワンのバッグ
これはいかがですか?」と ケースから出して下さいました
見た途端 「これだ!」 と目が釘付けになりました
お値段も まあまあだし・・・ 二回でお支払いすることにして私の元に

それから何回使ったことでしょう!
結婚式 パーティー およばれ お出掛けのお供はプチポワン~~♪
お祝いの席の写真はほとんどこのバッグを持っています

もう手に馴染んで柔らかくなっていますが 棚の中で次の出番を
待っています 大好きなバッグです♡ 
[PR]
Top▲ | by chic-uni | 2009-11-14 14:48 | Comments(10)
| ページトップ |
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin