Top
勾玉のペンダントトップ
f0198611_17584538.jpg

勾玉って古代からあるデザインですけれどシンプルで完成されていますね
私はこの形がとても好きです 
それを知った同級生のIさんが作って持って来て下さいました!
写真が不味いので美しさが十分出ていません・・(^人^;)

Iさんは小学校の時同じクラスで10年前還暦のクラス会をした時に一緒に幹事をした人です
とても器用で定年後はボランティアでおもちゃの病院のドクターをしています
数年前お気に入りのブローチの裏の安全ピンが金属疲労で折れてしまいがっかりした時に
ふと思い出しお電話したら「持って来て」とのお言葉に「やれ嬉しや!」と持参しました
お預けしたらその日のうちに新しいピンと取り換えて下さりこのブローチは今も大活躍です

その時に愛車だったオーパのライトのカバーが少し黄ばんでいたのに目を留め
作業場(立派なヨドコウの物置)から何やらボトルを持ち出して来て
古タオルに浸み込ませると丁寧に拭いてくれあっという間にカバーが白くきれいになったのには
驚きました!!\(◎o◎)/! この人魔法使いか・・!?と思いましたよ ホント・・^^; 

彼が先月用事があって我が家に来た折に勾玉の話をしたら数日後メールが来て
「○○さんが言っていた勾玉のペンダントを作ってみたので見て下さい ご意見があれば今後の参考にします」
それでできたのが ↑ のもので材質は真鍮(しんちゅう)です 機械で削り出したとか・・・!!
金かと見紛うばかりの美しさ・・・大きさは上下1.8cmなので「若い女性で首筋がほっそりしている人なら
きれいでしょうけど高齢者には2倍か3倍の大きさでセーターの上からかけられると良いなぁ」^^;
「なるほど・・・」5個作ったのを見せて「良かったらどれでも使って・・」「えっ?いいの?」
この2個をいただきました「これネットで売れるよ」「(^∇^)アハハハハ! そんな気はないよ 残りは料理教室の
おばちゃんにあげよう・・・」「そりゃ大喜びでしょう キーホルダーにしても素敵よ」

彼は趣味で百数十年前のアメリカ イギリスの蒸気エンジンの組み立てをしています
家の玄関に棚を作りたくさんの模型が飾ってあります 精巧なエンジンはどれも動くそうで見ているだけでも
うっとりしてしまいます 博物館に展示しても良いくらいの出来映えですよ

彼には今年もお出ましをいただいた私のお雛様の屏風の蝶番も交換してもらいました
買って40年になりますので蝶番が錆びていかにもおんぼろ・・・(ノ_・。)
新しいステンレスの蝶番が付いてもう私が生きている間は心配いりません

持つべきものは良い友達だとしみじみ感謝しております
Iさん本当にありがとうございました また何かあったらよろしくお願いいたしますね!<m(__)m>





[PR]
Top▲ | by chic-uni | 2017-03-14 10:06 | Comments(2)
Commented by c-khan7 at 2017-03-19 13:44
勾玉で卑弥呼気分ですね。
Commented by chic-uni at 2017-03-19 15:45
そうです、そうなのです!
私は卑弥呼~~♪ ヾ(;≧▽≦)ゞチガウ~。
<< 澄ちゃんのお気に入り | ページトップ | 春がきた! >>
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin