Top
私のお雛様
f0198611_1365923.jpg

             ↑ クリックして下さい 少し大きくなります
f0198611_1374192.jpg

f0198611_1375541.jpg

原 米洲の木目込み小倉山雛です

これを買ったのは27歳の時です 
当時裏千家のお茶のお稽古をしていて 茶道誌「淡交」の三月号の広告に載っていた
このお雛様見た途端に目は釘付け!一目惚れでした

東京の米洲に電話をかけてお値段を聞くと 送料を込めると15万円近い金額・・・・・・
小さい頃からお雛様を飾るのが夢でしたが 家貧しくて叶わず・・・
(本人は気にせず!^^;)
いつか欲しいお雛様に出会ったら 自分のお金で買おうと心に決めていました
 
時は今!今買わずして何時買う?!「あれで買おう!」 

あれとは就職支度金です ( ´艸`)
当時仕事を辞めて次に就職するまで 失業保険をあまり貰わなかったら
こういう名目のお金がいただけたのです

私が前職を辞めて一ヶ月足らずで新しい仕事に就いたのでその金額はなんと
16万円也~~ 当時のお給料の二ヶ月分でした 
しかもその制度は間もなく打ち切りとかですべり込みだったのです (*^^)v

そんな経緯で貧乏我が家にいらしたこのお雛様 数十年ぶりのお出ましです
和紙の薄紙を取ると白い気品のあるお顔の口元が優しくほころんだようでした
「お二方とも ご機嫌麗しゅう・・・」 ははぁ・・・・ m(__)m
「そなたも元気であったか?」と仰ったかどうかは分かりませんが
弥生の柔らかな日差しが障子に映えて 白いお顔がことの外美しく輝いております




[PR]
Top▲ | by chic-uni | 2011-03-02 14:03 | Comments(14)
Commented by sakura at 2011-03-02 17:09 x
なんて 品がいいお雛様 素敵!!
木目込み人形ですね?

( (ミ`エ´ミ)) ククク・・あまりに気に入って
いつまでもかざって眺めていましたな?
でも 御蔭で 素敵な旦那様に出会えてよかったね!
Commented by chic-uni at 2011-03-02 17:29
はい、名人の木目込み人形です。
sakuraちゃん、そうですがな ヾ(^o^; )
お陰で往き遅れになりましてねぇ・・・。お雛様のせいではありませんよ!その結果、熟年結婚致しましたわ!
人生いろいろですね。これがσ(^^)の人生です~♪
Commented by c-khan7 at 2011-03-02 19:12
chicさんの青春時代の悲喜こもごもを知り尽くした
お雛様なんですね。上品で穏やかなお顔ですね。
Commented by ヘラとアミ at 2011-03-02 20:31 x
やさしいお顔の上品なお雛様ですね。
いつまでも眺めていたい気持ちがわかるような、、、、、
でも、よかったですね!ほんと!人生いろいろ。
Commented by chic-uni at 2011-03-02 20:43
チャカさん、いろいろありました・・・(ノ_・。) ←こんなのから
ヽ(^o^)丿 ←こんなのまで。
お雛様は全てご存知です。
人形はお顔が命ですので、今見ても良い物を買ったな、と満足しています。
チャカさんがブログにupして下さらなかったら、今年もお出ましになりませんでした。機会を与えて下さって、ありがとう (o^ ^o) /
Commented by chic-uni at 2011-03-02 21:13
ヘラとアミさん、穏やかなお顔は眺めているだけで、優しい気持ちになります。雛祭り、端午の節句等、子供の成長を祝う行事は続いて欲しいですね。
Commented by tsberry_berry at 2011-03-02 23:56
これは木目込みですね。
私の幼い日の記憶に残るお雛様
5段飾りとガラスケースに入った小さな5段飾りです。
父がそういう仕事をしていたので
奮発してくれたのでしょう。
それがいつどこへお隠れあそばしたかはわかりません。

娘のお雛様は
大きな大きな親王飾り
飾る場所がなくてお隠れあそばし、ここ数年お出ましなし。
これも両親が奮発して買ってくれました。

娘に孫(女子)ができれば持たせてやろうと思っています。
Commented by milimili48 at 2011-03-03 00:56
数十年ぶりのお出ましということは、今まで毎年飾らなかったのですね。
色々とご事情があったのかな・・・
でもお雛さまっていくつになっても飾りたいですよね。
ほんのりした親王飾りを見ていると心が休まります。

Commented by chic-uni at 2011-03-03 13:25
tossyさん、お久しぶりです!お元気でお忙しくしていらっしゃるご様子に、安心しています♪
段飾りのお雛様は、華やかで憧れでしたけれど、飾るスペースを考えると、漠然と木目込みの内裏雛かな?とイメージしていました。
女の子を授かると、成長を願う家族の喜びが人形に込められて、立派なものを贈られるのでしょう。私の親友は限定品が好きで、お孫さんにたいへん素晴らしい雛人形を贈りましたよ ヽ(^o^)丿
子から孫へ、女の子に受け継がれる雛人形は幸せですね。
子供のいない私は、誰に譲るかなぁ (ё,ё) ?
Commented by chic-uni at 2011-03-03 17:26
miliさん、この数十年は家族の病気・入院、私の仕事等で三月にお雛様を飾るという意識が遠のいていました。(ーー;)
部屋の天袋に入れていましたので、湿気が来なくて保存状態が良かったのだと思います。
お顔、衣装にもシミも無く、金箔を貼った屏風も、痛みも無くてピカピカです。
リンクを頂いている一茶・二茶・三茶のチャカさんがお雛様をupなさったのを見て、「私のお雛様・・・」と思い出した次第です。
来年からは忘れずに飾ります!
Commented by ちーたく at 2011-03-04 09:07 x
なんと美しい。保存のよさもさることながら、お内裏様の品質の良さが輝やいていますね。
当時の15万はたいへんな金額。さもあろうです。
お着物も素晴らしい。
飾り方は関東と少し違うのですね。。。。関西から西はuniさんのようですね。どうか毎年出してあげてね。隠しておくのはもったいない。
(*^-^*) ニッコリ☆
Commented by chic-uni at 2011-03-04 10:30
ちーたくさん、おはようございます (o^ ^o) /
数十年ぶりのご対面で、その美しさに感嘆致しました。
お顔に惚れ込んで買ったのですが、間違いありませんでしたね!
そうですね、関東と関西では飾り方が逆のようですね。
これからは忘れずに、毎年お出まし願います。( ´艸`)ウフ
しかし、私はお金が貯まらない性格です・・・ *^0^*アハハ
Commented by he-ra- at 2011-03-13 16:50 x
お久し振りです。3月はお雛様と思ってたら・・・・今日は13日月の
  半分が過ぎようとしてます。我が家には、子供が居ないもんで・・・・
つい言い訳を・・・・・uniさんと内裏雛のお話しした後ブログを覘いたら
素敵な内裏雛・・・・主人と二人で見てたので思わずお雛様・・・・ 
  kuさんに似てるって顔を合わせたよ。お内裏様良いお顔しておいでですね・・・・・!!!何時かお目にかかりたいですね??
§^。^§  (^^♪
Commented by chic-uni at 2011-03-13 19:46
he-ra-さん ((( *~∇~)爻(~∇~* ))) オヒサ です!
今週いらっしゃるとのことで、お雛様はご覧になった後で仕舞いますね。
是非見て下さいね。お待ちしていま~す (o^ ^o) /

<< ホットケーキはお好き? | ページトップ | 薔薇のカード 3月 >>
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin